地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、那覇・浦添・豊見城の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

那覇・浦添・豊見城の地域情報サイト「まいぷれ」

過去の特集コンテンツ

第8回 美ら島沖縄総体2010

~青天届く君の風 みなぎる闘志が 夏に輝く~

7月28日、今大会が全国一巡を締めくくる大会となる「美ら島沖縄総体2010」の総合開会式が
沖縄市の県総合運動公園陸上競技場で行われ、県内高校生による公開演技が披露されました。
 
開会式直前、雷を伴う強い雨が降り開始が遅れてしまいました・・・が!その後は時々晴れ間も見え
この日のために演技を磨いてきた高校生たちがキラキラして見えました~☆
 
7月28日~8月20日までの24日間、熱戦が繰り広げられます!
観客席は出演者の家族や各県選手の関係者、<br>進行役の県内高校生4000人がずらり('。'*)
観客席は出演者の家族や各県選手の関係者、
進行役の県内高校生4000人がずらり('。'*)

大会序章 空手

開会式のトップを飾ったのは、沖縄尚学高校の生徒700人による空手演武。
グランドがぬかるんでる中、しっかりと踏ん張っていました。
息もピッタリ合っていて、力強い迫力のある演武でした(*'▽`*)

入場行進

総合開会式は、全国の選手約3250人が参加。
47都道府県の選手・役員が元気よく行進し、最後は沖縄県選手団133人が入場。
沖縄県選手の中から、たくさんの日本一が出ることを期待しましょう!

美らPOWER#1 マーチング「青空」

出演高校は、名護高校、西原高校、小禄高校、宜野湾高校の4校。
「シャナナ☆」「でいご」「小さな恋のうた」の3曲を披露♪
マーチングは4校合同200人が歩数をそろえ、「オキナワ」「2010」の文字を作り上げていました。
大勢での演奏演技!とても迫力がありました★

 

美らPOWER#2 ダンス「大地」

小禄高校、浦添高校、陽明高校、普天間高校、球陽高校、向陽高校、北中城高校、美咲特別支援学校の8校!!
約1000人が、ヒップホップダンスを披露♪
美咲特別支援学校からは約30人の生徒が参加し、障害の有無を問わず1000人が一つになっていました*
ダンスはキレがあってとてもカッコよく!
参加したくなるような楽しいダンスを披露してくれました(*^ ^*)

美らPOWER#3 郷土芸能 「太陽 (ティーダ)」

南風原高校、首里高校720人による演舞。
大太鼓、締太鼓、パーランクーの力強い音が鳴り響き、鮮やかな衣装に身を包みキレイな舞踊を披露してくれました。

各県の予選を勝ち抜いてきた実力ある素晴らしい選手たち☆
県代表として今まで練習してきた事に自信を持ち、持ってるのも全て出し切って
この沖縄でいい思い出を作ってほしいですね*
 
高校生諸君!悔いの残らないよう、緊張感をも楽しみながら日本一目指して頑張れー!!
ファイティーン♪