地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、那覇・浦添・豊見城の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

那覇・浦添・豊見城の地域情報サイト「まいぷれ」

過去の特集コンテンツ

Vol.4 THE沖縄(?)

沖縄初心者が感動する「THE沖縄」(?)と思われる、そんな写真たちを少し載せてみました。独断と偏見により選んでいることをご了承くださいませ。。

 

沖縄への空、沖縄の海

南国・沖縄といえば、青い空と・・
青い海!

羽田空港から那覇空港へ向かう便からはいくつもの島が見えます。
ひとつひとつの島の面積は小さいところも多いのですが、その数なんと46(!)
もっとも小さい島は「野甫島」といいます。伊平屋島(沖縄県の有人島としては最北端の島)の南端から橋が架かる直径1kmも無い小島ですが、手つかずの自然が多く残る美しい島です。
ゆいレール那覇空港駅より先を望む
ゆいレール那覇空港駅より先を望む

キムジナーと沖縄の大木ガジュマル

波の上ビーチの近くに生えていたガジュマルです。
ガジュマルは熱帯地方に分布する木です。
とても大きく枝を伸ばす木で、熱帯の地域では日陰を利用してカフェになることもあるそう。
ガジュマルは沖縄そばの麺に使用されることもあるそうです。 

沖縄県ではガジュマルの大木に「キジムナー」という妖精がいると伝えられています。キムジナーは魚が大好きで、キムジナーと共に漁をすると大漁になる、と云われています。

沖縄のシンボル シーサー

ワシントンホテル近くにて
ワシントンホテル近くにて
ふと足元を見てみたら、シーサーが道にいました。
 
沖縄にはほんとにいろいろなところにシーサーがいます。屋根の上、玄関、・・
魔よけ、幸運を招くと言われているそうです。
色付け無しのシーサーやカラフルなシーサー、リアルな表情(?)をしたシーサーやポップなシーサーなど、見ていて飽きません。
 
壺屋焼のシーサーについてはこちらをご覧ください♪
この他にも、ゆいレールから見えるオレンジ色の屋根と白い壁の家並み、真っ赤なデイゴの花など、一度見たらもっと見たくなる風景がたくさんですね。